つらつらと。

わくわく楽しくシンプルに生きたいだけなのです。

何が何でも一流に育てたいわけではないけれど

望んで 二流、三流である必要もないし。元々の資質もあるだろうし、本人が幸せであればそれでいい。

 

一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる

一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる

 

 

視野を広げることはやはり大切なようで、いろんな経験を小さな内だからこそさせてあげたらいいなと思う。そこは親にかかっているでしょう。

知っているのと知らないのとでは、やっぱり世界観も変わると思う。