つらつらと。

わくわく楽しく生きたい。ただそれだけで幸せ。つらつらと毎日を綴ります。

ホルモン治療中。タモキシフェン服用開始から3週間。

ここまで毎朝の薬を飲み忘れることもなく、特に変わりなくきていた。

 

ほてり

けど今朝、ふと火照りのようなものを感じた。更年期障害のような症状がでやすくなると聞いていたから、もしかしてそれ?と思ったわけで、元々鈍感な私は、最近涼しくなったり暑くなったりの繰り返しだから今日は暑いんだな〜くらいにしか思わないはずなんだけど。

さすがに9月も終わろうかという時季にノースリーブでいるのも変か?(家の中での話)

いろいろ気を付けなきゃならないことがあるなーと改めて思ったりしている。

夜中、子供が寒くないかどうかの判断基準、同じ空間にいる他の人が寒くないかの気配り。

 

視力低下

飲み始めてすぐに、もしかして?と思ったけどその後は特に気になることもなく。

むしろ放射線治療によるものと思われる食欲低下と思われる状態の方が、いつもと違うところかな?

 

ま、順調です。

お酒も普通に飲んじゃってます。

ビールなら500ml以下で、と本で読んだから守ろうと思っていたけど350mlを2本とか、ワインとか日本酒とか、楽しんでいます。

ちなみに主治医は、お酒を飲むことは問題でないと言っていた。結局は、生活の質の向上というのは、生活習慣病の予防という観点で言えば、癌になっていない人にも言えるわけで、お酒の飲み過ぎが身体に良くないのは、誰にでも当てはまること。

何をするにも、限度、節度を待とうってことだと解釈をしている。ストレスを溜めないことも然り。

そういうことを意識するきっかけになったのはとても有難いこと。自分の身体を大切にすることが、周りの人を安心させ、笑顔にさせる。すなわち周りの人を大切にすることにも繋がると思う。